中小企業の金融支援を継続

金融

中小企業金融円滑化法が平成25年3月で期限切れとなる事に関連し、中塚金融担当大臣は11月1日、財務局長会議にて全国の財務局長に対し「金融機関が円滑な資金供給に努めるべきだということは、中小企業金融円滑化法の期限がきたあと […]

パナソニック12年度も巨額赤字となる

産業

パナソニックの株価がストップ安水準まで下落した。 理由は13年3月期の連結決算見通しが7650億円となり、配当もゼロとなるためだ。 パナソニックは、今年6月27日に就任した津賀一宏社長が経営再建に向けて陣頭指揮をとってい […]

中国特約を再開する損保ジャパン

保険 外交

尖閣諸島国有化がきっかけとなった中国での暴動。あれ以来国内の保険会社は、中国に進出する企業が契約をする損害保険にこれまで付与していた「中国暴動特約」を停止していたが、損害保険ジャパンは11月より、損保会社では初めて「中国 […]

石原新党で果たして日本は変わるのか

政治

石原都知事が突然辞任を表明し、次期衆院選出馬と国政復帰を宣言した。 80歳を迎える高齢者から出る言葉とは思えないが、石原慎太郎だからこそ違和感なく納得させられるものがある。 石原氏が作家から政治家に転身したのは、昭和43 […]

地震予知失敗で実刑判決受ける

学問

2009年4月にイタリアで発生した地震。 この地震では309人が死亡し6万人以上が被災した。 大きな地震である。 大きな地震が起こるたびに地震予知に期待が高まるのだが、この地震の被害に対して責任を問われ、地震学者ら7名に […]

モラトリアムの功罪

政治 金融

中小企業金融円滑化法の適用を受けて、返済の猶予などの金融機関の支援を受けながら、経営再建の取り組んでいる企業の倒産が増加しているという。 中小企業金融円滑化法は、国民新党の元代表であった亀井静香氏が強引に成立させた法律で […]

民自公3党党首会談が決裂した

政治

「近いうち解散」という、野田総理が重く受け止めているという自らの約束が、反故になるのかならないのかまったく分からない局面になっている。 前原国家戦略相は「野田総理の発言から推測すると自ずから時期は推定できるはず・・・」と […]

ページの先頭へ