将来を見据えた就職志望先の探し方

志望先は決りましたか?
志望先よりも、採用企業が少なくて困っている・・・・
という声が聞こえそうですが、少ない中でも志望先を決める方法をお伝えします。

就職志望先を決める場合、どのように考えていますか?

将来ビジョンを考える

商学部卒のある男性は商社志望です。出来れば総合商社に入って、世界中を相手に商売をしてみたい、と思っているようです。

三菱か双日か、応募者は殺到するしハードルは高そうだな~
なんて思っているようです。

志望先を決める前に、まずあなたの目標とか夢を考えてみてほしいのです。
目標を考えていくと、必ずしも今こだわっている企業が、本当に最善の選択なのかどうかが見えて来ます。

目標を【商社マンとして一流になって、将来は小さくとも会社を経営し社長となる】としましょうか。
その為には、どうしても三菱商事に入りたい!
これがあなたの希望だとします。

では 何故、三菱商事でなければならないのでしょうか。
いろいろ、理由があるかもしれません。
もっともな理由だとは思います。ですが、もう一度考えてみましょう。

下の表は、【商社マンとして一流になって、将来は小さくとも会社を経営し社長となる】為に必要な要素を項目別に分類したものです。
大きな目標を達成するために、サブの目標設定をします。
そのサブ目標達成のために必要な手段を挙げます。
手段を列挙したら、時間・人・物・金・情報・心 に分類して、必要なものに○をつけます。

○がたくさんつくものは、達成度合いが難しいものと考えます。
逆に○が少ない方が、達成率は高まります。
○がひとつのものが、二つあります。

  • 多様な分野の商品を取り扱う部署に配属される
  • 相手企業のトップと会える機会を増やす

必要な要素はです。つまり意志の問題です。
まず、達成率の高いものから達成させようと考えると、この二つを優先させます。
そこから見えてくるのは・・・・必ずしも大きな組織にこだわる必要はなくなってきます。

1年もすれば、すぐに担当をまかせられ、相手の企業のトップともすぐ会えるようになる立場。
三菱商事でなくてもいいんじゃないでしょうか。
もっと小さな専門商社に就職をする。
そこで、2~3年他のサブ目標をクリアしながら、別ジャンルの商社に転職をする。
こんな筋書きだって考えられます。

目標 商社マンとして一流になって、将来は小さくとも会社を経営し社長となる
項目 具体的内容 時間 情報
サブ目標1 人脈を形成する
手段1-1 多様な分野の商品を取り扱う部署に配属される
手段1-2 相手企業のトップと会える機会を増やす
手段1-3 異業種交流会などに参加する
サブ目標2 商品知識を貯える
手段2-1 ひとつのジャンルを深く知る
手段2-2 多くのジャンルを浅く広く知る
サブ目標3 資本を貯める
手段3-1 貯金をする
手段3-2 投資を行う
手段3-3 副業でもかせぐ

会社説明会に参加する

個別の会社説明会や合同会社説明会、機会があれば積極的に参加しましょう。
特に合同会社説明会は、一度にたくさんの会社の話を聞くことが出来るため、効率のよさと業種ごとの比較や会社ごとの比較ができるなど、応募者にとってメリットがある一方、企業側にとっても、より多くの学生さんに自分の会社を知ってもらえる機会です。

情報収集はなるべく多くした方が、後から後悔しないですみます。
『エッ! そんな会社あったの!』などと友人が内定した会社を知って、がっかりしても遅いのです。
合同会社説明会は入場・退場は自由ですから、スケジュールにあわせて参加でき、事前の準備は特にありません。
服装は、スーツが多いようですが、特に決まりはありません。
あまりにラフな服装は、浮き上がってしまって、落ち着かないかも知れませんから、無難にスーツで行くのがいいでしょう。

気になる会社があれば、積極的に質問をしてみます。
遠慮する事もありませんし、面接や個別の説明会では質問しずらいことも、合同説明会ではしやすいものです。
ほぼ毎日のように全国どこかで説明会は開かれています。

会員登録して未公開求人情報を見る

既卒・第二新卒専門の正社員就職支援サイト。
いい就職プラザ(東京・大阪・名古屋・横浜)では気になる企業の正確な情報をお伝えして、疑問や不安にお答えしています。
随時開催している会社研究セミナーやスキルアップセミナーも好評です。
》》》日本の若者の就職応援サイト「いい就職.com」
非公開求人情報が約100,000件、転職支援サイトで№1の成功実績を持つ、リクルートエージェントが転職活動をしっかりサポートします。
全国にあるたくさんの拠点で、日・祝日も含めて毎日夜8時以降も相談可能です。
登録後にすぐ使える“専用ページ”はどこからでもアクセスできます。
》》》【リクルートエージェント】
転職した人、誰もが利用した「DODA(デューダ)
10万件以上の求人情報のうち約8万件が非公開求人です。
能力のある人財に来てほしいからこそ非公開にしている理由があります。
》》》転職サイトに掲載されていない【非公開求人】の紹介を受ける方法は?
マイナビが運営する20代専門の転職支援サービスサイト。
対象となるユーザーを絞ることにより、ニーズに合ったサポートを可能にしています。
特に20代は社会経験がまだ浅く、将来に向けたキャリアプランを同時に立てる必要があり、30代以降の転職とは異なるサポートが求められます。
》》》マイナビジョブ20'S

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする